更新日 2019年7月7日
NOW
ここではたくさんの人に来ていただきたいイベントの情報と
すでに開催されたイベントの紹介を掲載します。

イベント情報1へ 
1998年〜2008年

こちらの情報は保管してあります。ご覧になりたい方はメールを!

イベント情報2へ 2008年〜2011年

クリックすると詳細へ移ります
 
  予定のイベント 

はなのき会40周年記念行事
2019年8月18日(日)

    
開催されたイベント
2018年度 2019年度 
 2019年1月13日(日)〜14日(月)
はなのき会お泊り研修 
はなのきセミナーU
2019年7月6日(土) 
11月10日(土)・11日(日)
ワールドコラボフェスタ2018
2019年5月15日
はなのきセミナーT 
 2018年9月29日(土)
はなのきセミナーW 
2019年4月6日(土)
2019年度総会 
2018年8月26日(日)
はなのきセミナーV
 
2018年7月23日(月)〜30日(月)
はなのきスタディツアー
 
2018年6月27日(水)
はなのきセミナーU
 
   2018年5月27日(日)
はなのきセミナーT
 
  2018年4月14日(土) 
2018年度総会
 
 2016年度 2017年度  
2016年 11月19日(土)
はなのきセミナーW 
11月25日(土)
はなのきセミナーV 
2016年11月6日(日)
あいち女性連携フォーラム   
10月14日・15日(日)
ワールド・コラボ・フェスタ2017 
2016年11月3日(木)〜4日(金)
はなのきセミナーV
8月27日(日)〜28日(月)
はなのき会お泊り研修 in 常滑 
2016年10月22、23日 
ワールド・コラボ・フェスタ2016  
2017年7月1日(土)〜8日(土)
スタディツアー・北欧研修旅行 
2016年10月9日(日)〜16日(日)
はなのきスタディーツアー  
2017年6月17日(土)
はなのきセミナーU 
2016年9月7日(水)〜11日(日)
あいち国際女性映画祭2016 
2017年5月.23日(火)
はなのきセミナーT
2016年6月26日(日)
はなのきセミナーU  
2017年4月8日(土) 
2017年度総会 
2016年5月12日(木)
はなのきセミナーT   
 
2016年4月10日(日)
2016年度総会度総会 
 
 2014年度 2015年度 
 2014年12月1日(月)〜7日(日)
スタディーツアー2014
11月21日(土)
ウィルあいちフェスタ2015 
  2014年11月15日(土)
チャリティコンサート 
10月31日(土)
はなのきセミナーW 
2014年10月5日(日)
 はなのきセミナーV  
10月25日(日)
ワールドコラボ2015 
2014年9月3日(水)〜7日(日)
 はなのきセミナーU 
10月9日〜10月12日
はなのきスタディツアー 
 2014年7月27日(日)
はなのきセミナーT 
9月2日(水)
はなのきセミナーV 
2014年4月12日(土)
 2014年度総会   
2015年 7月26日(日)
 はなのきセミナーU
2015年7月18日(土)
はなのきセミナーT  
   2015年4月5日(日)
2015年度総会  
2013年度 2012年度
2014年1月22日〜26日
スタディツアー2013 
  2013年1月14日〜18日
スタディツアー2012  
 2014年1月13日(月 祝)
チャリティコンサート2013
2012年11月17日(土)
チャリティーコンサート
 2013年11月9日(土)
はなのきセミナーV
2012年9月23日〜24日
環境スタディツアー   
2013年9月14日(土)
 はなのきセミナーU
2012年9月22日(土)
はなのきセミナー尾張
2013年7月7日(日)
はなのきセミナーT 
2012年7月14日(土)
はなのきセミナー西三河
2013年4月14日(日)
2013年度 総会 
2012年6月24日(日)
はなのきセミナー東三河
2012年4月22日(日)
2012年度総会
                    
はなのき会40周年記念行事   8/18
ページのTOPへ
 ■40周年記念行事「拡げよう 国際理解」
40周年を記念して文化交流会と講演会を開催します。
内容 記念式典・ Dance de 文化交流会
      〜ダンスパフォーマンス&懇親
(飲食付)
 基調講演「看護に始まる国際経験〜50年の軌跡」
            講師 中山順子さん
  
(元看護士、元南米コロンビアCMA病院産科婦長)
★日時 2019年8月18日(日)11:00〜15:30
★会場 愛知県女性総合センター ウィルあいち 
        大会議室
・参加費 4000円 要申込
・締め切り 7月31日
  (8月11日以降のキャンセルはキャンセル料をいただきます)
申込・問合せ 荻野 ru.ogino@gmail.com 
     090-4086-4954  FAX 0566-75-6731

 
              案内チラシ表

                  


はなのきセミナーU   7/6
ページのTOPへ
★令和元年7月6日(土)13:30〜15:30 
★場所;阿久比町中央公民館301号室
       (TEL0569−48−1111)
 演題 開国の扉を外から叩いた男・漂流民「音吉」
 講師 齋藤宏一氏
 (美浜町長・音吉顕彰会会長・楊名時太極拳師範)
 
多数の参加者の元、開催されました。
 申込・問い合わせ 
  渡辺順子
(TEL・FAX0569−48−1116)



はなのきセミナーT   5/15
ページのTOPへ
 トヨタ白川郷自然学校で学ぶ、はなのきの歴史
 はなのき会は本年40周年を迎えます。新緑の白川郷
で先輩の皆様が築いてくださいました歴史を学び、
はなのき会の未来を描きたいと実施されました。
集合日時・場所
2019年5月15日(水)
 9時名古屋あいち国際プラザ前付近 マイクロバス
 で出発
(地下鉄市役所下車 5番出口から西へ200m)     
・昼食 11:00〜12:00 郡上八幡「ももちどり」
・道の駅「古今伝授の里やまと」見学
・トヨタ白川郷自然学校着(14時頃)
・研修(15時〜17時)
・夕食 18時
※申し込み:チラシに記載

                
          案内チラシPDF


 
2019年度総会   4/6 
ページのTOPへ
 2019年度総会を開催いたしました。。
日 時  2019年4月6日(土)10:30〜15:00
会 場  豊川プリオ 4F 視聴覚室、会議室1
豊川市諏訪3丁目133 .0533-75-6667                          
総会 10:30〜12:00 
昼食 12:00〜13:00 
琴の演奏 13:00〜13:30  杉浦 充氏
休憩 13:30〜13:45 
講演会 13:45〜14:45  「選んだ答は 全て正しい」                   山本 由紀氏 
質疑応答 14:45〜15:00 


                
         
2019年度総会チラシ


はなのき会お泊り研修in常滑 1/13〜14
ページのTOPへ
 はなのき会設立から来年度は40年を迎え、会員も
老齢化し、会員増加も難しい時期になってきました。
しかし、国際交流を通じ、男女共同社会推進はなくて
はならない活動であると考えます。
そこで今一度自分にとってはなのき会とは何か、はな
のき会のために何をしたらいいのかなど、原点に戻り
考える機会を設けました。


と き:2019年1月13日(日)14日(月)
     集合時間:14:00 
(締め切り1/5)
ところ:湯本館(常滑坂井西側1)  
         0569−37−0006

 新名古屋駅から内海行乗車 上野間駅下車(約50分)
                  電話次第送迎あり

1月13日(日)          
 1部 14:00〜17:30  
   私にとっての「はなのき会」とは
    ワークショップ(パシリテータ―伊藤静香氏)
 2部 19:30〜20:30  
    マインドフルネス瞑想と暮らし
    あなたの98%潜在意識の知られざる能力を
    使ってみる
   講師 旅するように暮らす 主宰:小林 郁代氏

■1月14日(月)
 3部 9:00〜10:30  
来年度のはなのき会計画
各ブロックのはなのきセミナー、スタディーツアーなど、全
会員を交えて来年度のはなのき会の指針を話し合いました。


             ワークショップでの様子


ワールド・コラボ・フェスタ2018 11/10〜 11 
ページのTOPへ
開催日時
 2018年 11月10日(土)・11日(日)
       10:00〜17:00 
開催場所
  オアシス21「銀河の広場」
  Ginga no Hiroba in Oasis 21


 国際交流、国際協力、多文化共生などをテーマとしたイベントで
 今年で15回目を迎え約48団体の方たちがブースを出しました。
 今年は、はなのき会のブースがステージ前であったこともあり
 色々な国の躍りや歌も楽しみました。
 「コラボ広場」でクイズに答えスタンプを集め豪華賞品をGET!
 それらのクイズは、私たちが知らない世界の子どもたちのこと
 などが各ブースで出されており、バングラデシュのの子どもたち
 に教育を、学校に通えない子どもたちに世界寺子屋運動を、
 アフリカの子どもたちに笑顔をなど、色々な活動をしている団体
 の方たちから、色々な情報を得ることができるこのワールド
 コラボは、とても勉強になりました。
 はなのきのブースでは、はなのきの活動の写真展示をし、
 道行く人に説明をしました。また、皆様から出された民芸品や小物
 などの販売をしました。(11月11日)

   民芸品や小物を販売
 
     タイの子供達


はなのきセミナーW  9/29  
ページのTOPへ
      「不都合な真実@」上映会
元アメリカ合衆国副大統領アル・ゴア氏が主演。
第79回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞・
アカデミー歌曲賞を受賞し、本作で環境問題啓発
に貢献したとしてノーベル平和賞を授与されている。
地球環境の温暖化問題について強い影響を与えた
ドキュメンタリー映画です。

■日時:2018年9月29日(土)
    午後 1時30分〜3時10分

■会場:豊山町社会教育センター
 名古屋駅から空港直行バスにて 名古屋駅から
 空港直行バスにて 三菱重工南下車 15分
 名古屋栄よりとやまタウンバスにて 豊山町社会
 教育センター下車 35分

費用:入場無料

この事業は、とよやま女性の会・豊山国際交流
の会・豊山町消費生活研究グループみのり会
の協力により開催されました。


                
         
はなのきセミナーWちらし


はなのきセミナーV  8/26  
ページのTOPへ
    防災における私の気づき
         他人ごとと思わないで!

大災害を教訓に、女性の防災への参画、防災への備え
や避難所の暮らし方などに女性の視点を生かした対策
が進んでいます。
「防災における私の気づき」と題しセミナーPartV
を開催しました。

【日 時】 2018年 8月26日(日) 13:30〜15:30
【会 場】 安城市民会館 1F展示室
【テーマ】 防災における私の気づき
             1部 内部障碍者になって思うこと  
          講師:旭 多貴子
             2部 「市民トリアージ」とは    
          講師:白谷 隆子


                
         
はなのきセミナーVちらし



はなのきスタディーツアー2018  7/23〜7/30   
ページのTOPへ
あいち国際交流はなのき会は、毎年スタディーツアー
を計画し、実施しています。
■場  所  エストニア・サンクトペテルブルグ

■日  程  2018年7月23日(月)〜30日(月)

■旅行代金 
343.000円他(空港税含む)

無事、開催されました。この経験を今後の活動にいか
していきたいと考えています。


                
            
 日程ちらし



はなのきセミナーU  6/27  
ページのTOPへ

    はなのきセミナーU (名古屋ブロック)

    「歴史散策」文化のみちを歩く
       
  日時: 6月27日(水)10:00〜15:30雨天決行

  集合:10:00 ウィルあいち1階ロビー
 
      文化のみちを歩く<白壁・主税・橦木館>
聖マリア教会―旧豊田佐吉邸―旧春田鉄次郎邸―橦木館
―二葉館   案内 ボランティアガイド
12:00 太閤本店ランチ
13:00 オプショナルツアー 名古屋城 徳川園 揚輝荘




はなのきセミナーT  5/27  
ページのTOPへ

    はなのきセミナーT (知多ブロック)

 「わいわいがやがや話そ」
       〜ルーマニアと日本の違い〜

  講師  corneliu iu dine lazar
  日時  5月27日(日)10:30〜12:00

  場所  ソラト
 
      (中部国際空港線 太田川駅下車 東出口)

半田市にお住いの石川朋子さん(はなのき会員)のご主人corneliu iu dine lazarさんからルーマニアの文化や風土習慣などのお話を伺いました。
18歳までの授業料は免除であり、男女の格差も少なく、日本に比べ進んでいるが、多方面では、自然を大切にするためか電気がなく、お風呂もない100年前の生活の人もいるという。
日本人との大きな違いは、ルーマニア人はイエスとノーがはっきりしていてグレーがない。日本人の言っていることがよくわからないことがあるという。

講演後「二人の馴れ初めは」などたくさんの質問が出て、もっと時間を取っておけばよかったな〜と。
詳しくは6月発行の「はなのき通信」をご覧ください。
     

 
   2018 はなのきセミナーT ちらし




2018年度総会開催  4/14   
ページのTOPへ

■日 時:2018年4月14日(土) 10:30〜15:00 

■会 場:イオンモール常滑 2Fイオンホール
 
タイムスケジュール(案)
 
10:30〜12:00 総会(スタディーツアー報告含む)
 12:00〜13:00 昼食
 13:00〜15:00 
   講演会 女性の2流労働者からの変身
        ― 女性の一生の自立 ―
       講 師 劉紅年氏:中国上海市出身。
            医学博士。名古屋大学研究生


                
              総会チラシ




はなのきセミナーV   11/25
ページのTOPへ
日時:11月25日(土)
            13:30〜15:30

              
会場:刈谷市産業振興センター505会議室

講演:講師 伊藤久代さん
         (東栄町議会議員、はなのき会会員)
 日ごろの活動、毎日の生活の中でわたしたちは政治とどの
 ように関わっているのでしょうか!

 伊藤さんの議員活動の話をお聞きし、多くの方から敬意の
 言葉やご質問がありました。
 男性議員の中において古き慣習と戦ったこと、小学校の統合
 における、複式授業を単式授業にと申請時の前例のない壁を
 突き破る辛さと努力、そして喜び。地域の現状をとらえ、住民の
 心に寄り添い「人々に幸せをもたらすものかどうか。」を考え
 提言されてきたことにこころ打たれる思いでした。

   
      伊藤久代さん    熱心にお聞きしました。
                
               案内チラシ

ワールド・コラボ・フェスタ2017   
ページのTOPへ
日時:10月14日(土)、10月15日(日)
            10:00〜18:00

              (はなのき会は15日のみ)
場所:オアシス21 銀河の広場

    詳細案内 http://www.world-collabo.jp/

持続可能な社会の実現のため、中部地域の国際交流・国際
協力・多文化共生の活動を広げ、市民、NGO・NPO、企業、
行政が協力して「学び、考え、行動する場」をつくりあげる
イベントとなりました。

 
はなのき会お泊り研修 in 常滑
  
8/27〜28
ページのTOPへ
    ★はなのき お泊り研修 in常滑★
 はなのきの原点を見つめよう!
    もっと身近に考えよう政治と女性! 
と き:2017年8月27日(日)〜28日(月)
         午後1時30分
ところ:恩波楼
(常滑大野町3−3 0569−42−2131)
         
名鉄中部国際空港行き 大野町駅下車
■8月27日(日)
・午後1時30分〜2時15分
 1部 はなのき会員によるはなのき会への想い
   午後2時30分〜3時50分
    ワークショップ
 
 39年のはなのき会の歩みや、これからの展望が話されました。

・午後4時〜5時30分
 2部  政治の世界への女性参画の必要性
     浅野 麻里奈氏  
 
若いまっすぐな浅野さんより半田市長選挙
への挑戦の経緯やこれからのこと伺いました。
■8月28日(月)
・午前10時〜11時
 3部 トヨタりんくうマリーナ施設見学
   
濱田氏よりマリーナの説明を受けた後、豪華マリーナの並ぶ施設を見学



北欧 スタディーツアー  7/1〜8
ページのTOPへ
あいち国際交流はなのき会は、毎年スタディー・ツアーを計画してきました。
今年は北欧研修旅行を計画し、実行しました。

                   

2017年7月1日(土)
ヘルシンキ 

 1)現地在住の日本人(愛知県出身)家庭訪問
 奥様は地元の小学校の先生です。学校教育について
 お伺いいたしました。

 2)レクレーション施設他観光地(サンデーマーケット見学)

 3)野外活動をとりいれた幼稚園・保育園施設など

  シリアライン 11階建ての豪華大型フェリーで一泊

2017年7月4日(火)
★ストックホルム 

 1)高齢者福祉施設
 (レストラン、図書館、フットケア―、サービス   
アパート、グループホーム、デイーサービスを有する施設)

 2)ゴミ処理施設(ごみ処理のサポートをしている)

 3)市内観光

 4)市議会関係者との交流
   (ノーベル賞の晩餐会の行われる市庁舎)

   王宮の見学・王立図書館など

 5)学園都市ウプサラ大学(創立1477年世界最古の大学)

主催:あいち国際交流はなのき会
旅行社:(株)楽旅プラン
 (0569-42-0440)
                
          ツアー日程表PDFファイル

はなのきセミナーU   6/17
ページのTOPへ
     女性が輝く 愛知に向けて

■日時2017年6月17日(土) 10時半〜12時
■会場:江南市民文化会館第2会議室
     
 江南市北野町川石25-1 рO587−55−2321
講演会
 講 師 愛知県民生活部次長 水谷千賀子氏
講演会へのお誘い
世界の国々の男女平等と日本の課題、これから
の施策について考えてみませんか。
固定的役割分担、意識を変えていこう!男女の働
き方改革を進めよう!
地域、社会を変えるのは貴方です。一緒に考えてみませんか。

参加費無料
※問い合わせ・申込先 小森 tel・fax 0587-55-5058


        
         ご案内チラシ




はなのきセミナーT
ページのTOPへ
      講演 家計を助け    
         地球を救う省エネルギー

★2017年5月23日(火) 10:00〜12:00
★会場:東海市芸術劇場(ユーナル)1階ワークショップ室
      東海市太田町下濱田137(名鉄 太田川駅直結)
      рO562−38−7030
★講 師 森 幸一氏
  三重大学エネルギースマート学 非常勤講師 
  (一般財団法人)地球温暖化防止LSE技術アカデミア代表理事
  (株)グリーンユーティリティー代表取締役社長
  (財)地球活性化推進機構技術顧問

最近、猛暑や豪雪で犠牲者が出る等、地球温暖化、気候に
なってきました。エネルギー多消費がその原因と警告され、
COP21で世界中が温暖化防止に立ちあがりました。
ところが、電力・ガスの自由化で安売り競争が始まり、
エネルギーの無駄使いが懸念されています。 我慢も無理を
せず、必要な物は充分使い、無駄を省く「明るく、楽しい省エネ」
について学び、家計の無駄を省き、地球を温暖化から救いま
しょう。
                
               講演チラシ 


2017年度総会開催 4/8
ページのTOPへ
日 時:2017年4月8日(土) 10:30〜15:00 
会 場:ウィルあいち 3F会議室
     
名古屋市東区上堅杉町1  地下鉄「市役所」下車
 タイムスケジュール
 10:30〜12:00 総会
(スタディーツアー報告含む)
 12:00〜13:00 昼食
 13:00〜15:00 ベアテさんを語る集い 
           DVD上映とグループワーク 
 
            
        
         
総会案内チラシPDF


はなのきセミナーPARTW 11/19
ページのTOPへ
 日時: 2016年11月19日(土)  
 場所: 安城市市民交流センター 多目的ホール
 内容: 21世紀の仕事と子育て   
 講師: 岡久美子氏
 
詳細案内PDFファイル


あいち女性連携フォーラム 2016  11/6
ページのTOPへ
 あいち女性連携フォーラム 2016          
●日 時:2016年 11 月6日(日) 開場:12:30     
●場 所:ウィルあいち 4F ウィルホール 
※入場料:1000円
講師:野口 健(アルピニスト)
「山が教えてくれたこと」〜人間の力・自然の力〜  
チャリティーコンサート 〜あなたへ JAZZへの誘い〜



 
はなのきセミナーPARTV 11/3〜4
ページのTOPへ
 セミナーPARTV(東三河ブロック担当)
日時:2016年11月3日〜4日
(一泊)
場所:東栄町東栄ド-ム
内容:テーマ 「次世代の男女共同参画を考えよう」    〜伝統文化を体感しよう〜
    11/3 昼 東栄フェスティバル見学  
          午後に和太鼓演奏あり
        夜 東栄温泉横の健康の館宿泊
         ・講師による研修会  
     
    11/4 手作りコスメティック体験
        (20名限定、費用:3240円)


ワールド・コラボ・フェスタ2016  10/22〜23
ページのTOPへ
 ワールド・コラボ・フェスタ2016開催
  http://www.world-collabo.jp/borth/

★日時:10月22日(土)・23日(日)10:00〜18:00
     
※はなのき会の出展は23日(日)

★場所:オアシス21「銀河の広場」
      (地下鉄栄駅下車C番出口)

国際交流、国際協力、多文化共生の活動について、
NPO、公的機関、企業など(62団体)が紹介しました。


はなのきスタディーツアー2016
ページのTOPへ
 アメリカ西海岸 スタディーツアー
       ロスアンゼルス&サンフランシスコ


あいち国際交流はなのき会は、毎年スタディー・ツアーを計画しています。
今年度のテーマ「次世代の男女共同参画を考えよう!」を基本に
サンフランシスコとロサンゼルスの2都市を視察。美しい西海岸の
秋を楽しみながら、素敵な出会いと、先進地の情報を収集しました
憲法第24条『男女平等』の条項を明記されたベアテ・シロタ・
ゴードンさんの母校「ミルズカレッジ」を訪れ学長先生との面会。
そして、ベアテさんの長女二コルさんにも参加いただき当時の
ジェンダー教育の様子を伺いました。

         
          
           スタディーツアーちらし

              行程表


あいち国際女性映画祭2016連携協力事業 9/7〜11
ページのTOPへ
☆あいち国際女性映画祭2016連携協力事業☆

日程:2016年9月7日(水)〜11日(日)
場所:ウィルあいち(1階、視聴覚ルーム)

今年もはなのき会は女性映画祭協力事業としてショート
フィルムの上映協力を行いました。
名古屋ブロックのメンバーが交替で担当し、映画祭の期間中
毎日上映。
<入場無料>
☆女性関連ドキュメンタリーショートフィルム10本の作品
 (60分)を繰り返し上映
☆女性の活躍、わが社のチャレンジショートフィルム2016
  (2社)

★9月8日(木)午前11時〜12時(於:視聴覚ルーム)
国連広報センター所長根本かおるさんが国連最新情報を
お話しされました。



はなのきセミナーU
ページのTOPへ
        
        2016セミナーUのちらし
■日時 2016年6月26日(日)13:30〜15:30
■会場 東海市芸術劇場 ワークショップ室
テーマ  「次世代の男女共同参画を考えよう」

           〜 憲法はだれのもの? 〜
昨年、集団的自衛権の行使容認に道を開く安保関連法が成立
し、外国同士の戦争に参加でき、首相の判断で戦場にも行ける
法律も着々と成立していっています。

      
 新築間もない東海市芸術劇場ワークショップ室にて27名の
参加(うち6名は男性)でセミナーPARTUが開かれました。
政治は政治家に任せるのではなく、何が正しくて何が正しくない
か自分の目で確かめ、現状をしっかり把握し、次世代の子ども
たちを守る義務があるのではないでしょうか。そのために憲法は
だれのためにあるのかを学びました。 
■講師:飯尾 歩氏 中日新聞論説委員
【プロフィール】
1960年、愛知県津島市に生まれ。85年、中日新聞入社、97年廃棄物
キャンペーン「どうするごみ列島」取材班、99年東京本社「21世紀工房」などを経て、2002年3月から名古屋本社論説委員。環境と農業を主に
担当。東海ラジオ「天野良春」”リアル”」に出演中

■日時 2016年6月26日(日)13:30〜15:30
■会場 東海市芸術劇場 ワークショップ室
    



はなのきセミナーT
ページのTOPへ

 ★日時:5月12日(木)10:30〜 
 ★場所:江南市民文化会館第1会議室
■第1部:江南市国際交流協会員による「ベトナム」の       紹介に続き、会員手作りのベトナムの紙芝居
      「聖なるザンの物語」を母国語と日本語で
上演して頂きました。
■第2部:アンサンブルトリオ「フェリーチェ」による
      ミニコンサートが行われました。





2016年度総会開催
ページのTOPへ
          2016年度総会

◆日時 平成28年4月10日(日)10時半〜15時
◆会場 蟹江町産業文化会館
     海部郡蟹江町城一丁目214 
     TEL(0567)95-1809 JR蟹江駅徒歩8分
始めに、蟹江町長 横江淳一様からご挨拶をいただきました。
続いて、愛知県女性の活躍促進監 水谷知加子様
あいち男女共同参画財団理事長 竹内弘明様よりご祝辞を
頂戴いたしました。
議事に入り
2015年度活動報告、会計報告、および、2016年度活動計画、会計予算が承認されました。
また、昨年のスタディツアーの報告がなされました。
午後からは
須成鼓笛保存会様による須成太鼓の演奏、
「姉妹都市交流のすすめ〜心とKOKOROが世界をつなぐ〜」
と題して蟹江町役場政策推進課職員 北條寿文様よりご講演
いただきました。
 
     北條寿文氏(蟹江町政策推進課)

       
                
須成太鼓

         総会&講演会チラシ


ウィルあいちフェスタ2015 男女共同参画フォーラム
ページのTOPへ
 「ウィルあいちフェスタ2015 男女共同参画フォーラム」
 第1部 講演(13:00〜14:00)
    講師 中村メイコ&神津カンナ
   「大切なことちょっと言わせて“女性の生き方を母娘(おやこ)で語る”」
 
 第2部 チャリティーコンサート(14:20〜15:20)
   出演者:ライブグループ・チョウタリ
    「ネパール=ヒマラヤの風」
     *パンスリ(笛) タブラ(太鼓)ギター etc

日時:H27年11月21日(土)ウィルフェスタ2015開催時
          午後12:30開場〜17:00
場所 ウィルあいち 4F ウィルホール

主催:「あいち女性連携フォーラム」実行委員会
  
実行委員会構成:愛知県女性地域実践活動交流協議会 
  あいち国際交流はなのき会 愛知そふぃあ会 
  ウィメンズボイス、参画プラネット
  (公財)あいち男女共同参画財団          
共催:株式会社 コングレ(愛知県女性総合センター 指定管理者)


はなのきセミナーW
ページのTOPへ
☆日時:2015年10月31日(土)13:30〜15:30
☆場所:知立市中央公民館2F 中会議室
☆内容:「8月6日8時15分」 公演 天野達志氏

 全国各地で公演活動をされる天野達志さん(松風の会)
 による“ひとり読み語りしばい”をお楽しみ頂きました。
 演目は、井上ひさし氏の代表作、『父と暮せば』でした。
 原爆が落とされてから3年後のヒロシマを舞台に描く、
 涙あり笑いありの「父と娘」の物語です。ステージに
 は椅子と灯りだけ。
 一人の語り手が本を片手に演じました。

    
セミナーWの案内ちらし




ワールド・コラボ・フェスタ2015
ページのTOPへ
       【ワールド・コラボ・フェスタ2015】

■日時:10月24日(土)と25日(日)10:00〜18:00
■場所:オアシス21「銀河の広場」 (名古屋市栄)

★はなのき会は25日(日)のみ出展致しました。
出展場所は一般ブース(57)。

詳しくは http://www.world-collabo.jp/

国際交流、国際協力に携る団体、企業などがブース出展し、

それぞれの活動を楽しく、わかりやすく紹介しました。




はなのきスタディツアー 2015
ページのTOPへ

期間:2015年10月9日(金)〜10月12日(祝.月)
■宿泊ホテル:アイビースクエアーホテル・東横イン
         コンフォートホテル呉
■スタディー先:日本女性会議倉敷・広島平和記念資料館
         旧海軍兵学校など。
 ・費用:約80,000円 (別途費用 昼食4回・夕食3回)
 ・定員:10名(先着順)
■内容:日本女性会議2015倉敷 10月9日・10月10日
 大会テーマ 「思いやり 男女(ひと)が集う 白壁のまち」
 〜ライフステージとそれぞれの男女共同参画〜
 基調報告(内閣府)・記念講演・交流会・分科会等
   http://www2.city.kurashiki.okayama.jp/jwc2015/

★はなのき会主催スタディー ツアも今年で 12 回目。
 愛知県女性海外派遣の事後活動団体と して 30 年、会員
 が培ってきたネットワークと情報の広がりを活かして、
 今年度は、国内研修の興味深い企画しました。
                         会長 高田朝子


         
 案内チラシ
 日程表



はなのきセミナーV 
ページのTOPへ
【女性大使ミーティング
(映画祭20年・北京+20・国連創設70周年)】


 「男女平等と女性のエンパワーメントが世界を変える」
 ■9月2日(水)13:30〜16:30(予定)ウィルホール

 【女性関連ドキュメンタリー・ショートフィルム上映会】
 日時:映画祭期間中毎日11:30〜15:30 1F視聴覚ルーム
 企業ショートフィルム2015
 日時:映画祭期間中毎日1F視聴覚ルーム
 @ 10:00〜11:30 A15:30〜17:00

         
案内チラシV


はなのきセミナーU 2015

ページのTOPへ
     平和の意味を考えよう!V 
    ・セミナーU(東三河ブロック担当)          
〜戦跡を訪ねて平和を考える〜
日 時:2015(平成27)年726日(日)11:00〜15:00
場 所:豊橋公園とハリストス教会
集合場所:豊橋美術博物館 豊橋駅より市電(路面電車)
    「市役所前」駅下車徒歩1分

戦後70年を経て、重い口が開かれ、奇しくも生き残ったこと、生かされたことによって、心の底の殻の中にしまわれた戦争体験が語られるようになりました。今年は豊橋公園内を地元のガイドの案内により、戦跡を訪ねました。

            案内チラシ・セミナーU

はなのきセミナーT 2015
ページのTOPへ
     平和の意味を考えよう!V 
    
・セミナーT(知多ブロック担当) 
   ピースボート                      
講演:「世界一周で見てきた戦争と平和」小島よしえ氏

日時:718日(土)14:0015:30 
場所:西方寺
  
  申し出あれば名鉄太田川駅まで車で送迎(要予約)
講師:小島よしえ氏
長年夢をみてきたピースボート「世界一周の旅」。
今回は南半球でフェアトレードの生産者が多い国に寄航し、
貧困・環境問題に触れました。日米の激戦地ガダルカナル
に立ち、戦争とはなんであったのか考えさせられた旅になり
ました。民族音楽で私達を迎え、そして見送る現地の方々に心をうたれた感動の旅を伝えます。

21名の参加のもと、台風が心配されましたが有意義な
お話をお聞きしました。抹茶の接待もあり平和の有難さ
を考える機会になりました。
            案内チラシ・セミナーT




 
2015年度総会開催
ページのTOPへ
                      
          
日 時:2015年4月5日(日)10:30〜15:00
会 場:安城市民交流センター 2F多目的ホール
     安城市大東町11番3号 0566-71-0601 
10:30〜11:30  総会
11:30〜12:10  スタデイツアー報告
12:10〜13:30  昼食
13:30〜14:30  講演「民間で出来る国際交流のヒント」
   講師・渡会 隆広氏浪漫酒創庫あつみ有限会社代表
          「NPO法人杉原千畝命のビザ」理事
14:30〜15:00  地域活動の発表・交換会
■今年の総会には、
県民生活部 女性の活躍促進監・水谷知加子様、
あいち男女共同参画財団・ 佐藤祈美栄理事長、
安城市神谷学市長、
安城市国際交流協会・会長神谷和也様が
来賓としてご出席くださり、おかげさまで、盛大に開催することが
出来ました。
午後からは講師に「杉原千畝命のビザ」理事の「度会隆広氏を
お迎えし「民間で出来る国際交流のヒント」という講演をしていた
だきました。
杉浦千畝氏との繋がり、「ヤルタ会談記念ワイン」のお話し、
ローマ法王に謁見したお話しなど、大変興味深く聞かせていた
だきました。



スタディーツアー 2014
ページのTOPへ

      『ドイツ環境研修の旅』

■2014年12月1日(月)〜12月7日(日) (7日間)

■催行人数13名以上 お一人@323,000円(2名1室利用)
  燃油サーチャージ・空港税合計@56,660円
         (2014年10月以降の概算金額)
  ※ 1人部屋利用希望の場合 追加金額@80,000円(5泊)
■予定研修先:フランクフルト女性局、シェーナウ電力会社
  フライブルク・ヴォーバン地区見学、
  フライアムト村
(エネルギー村・バイオマス・風力発電)見学等
■申込及び締切日:事務局までお申込み下さい。
  締切:9月13日(土)

  (但し、定員20名になり次第締切ります)
■説明会を 9月20日(土) AM10:00〜
 名古屋市政資料館(ウィルあいち前)2階 第三会議室
■申込み/問合せ:山本 隆子:0562-56-3952
             EMail:kizae@za2.so-net.ne.jp
            山田 育代:0587-66-1502
             EMail:siriusu@quartz.ocn.ne.jp
 

 

スタディーツアー2014 ちらし


ページのTOPへ

 はなのきチャリティーコンサート2014
★東日本大震災支援 はなのきチャリティーコンサート2014
 「ウクライナの歌姫  ナターシャ・グジーコンサート
      〜水晶の歌声とバンドゥーラの可憐な響き〜」
   
飯尾歩氏
  ナターシャさんの美しい歌声に600
人を超える聴衆が聞き入りました。
平和への願いのこもった歌声
でした。 CDへのサインに列が
出来ました。今も苦悩の続く被災者
の皆さんを支援致します。
ご協力ありがとうございました。

日  時:2014年11月15日(土)午後1時半〜3時半
会  場:ウィルホール(ウィルあいち4階)
内  容:ナターシャ・グジ―さんのバンドゥーラ
                  による弾き語りとお話し
<曲目>
  キエフの鳥の歌深い井戸・踊る娘
  いつも何度でも・秋桜・防人の詩・鳥の詩
  アメージング、グレースふるさと
                        
オープニングトーク 飯尾 歩 氏
(中日新聞論説委員)
ESD(持続可能な開発のための教育)に関するユネスコ世界会議
が行われたばかりです。難しい言葉を広報大使のSKEの方々の
感想を交えて、優しく解説してくださいました
 
主  催:あいち国際交流はなのき会
共  催:公益財団法人 あいち男女共同参画財団
 


 ちらし表 
     



はなのきセミナーV 2014
ページのTOPへ

■はなのきセミナーV   
尾張・知多ブロック担当

・テーマ 『環境にやさしい暮らしドイツにまなぶ』

・講 師 Oliver Mayer(オリバー・マイヤー氏)
     愛知教育大学・準教授
・日 時 10月5日(日)10:30〜12:00
・場 所 岩倉生涯学習センター 研修室1
     岩倉市本町神明西20番地
     サクランド岩倉2階
     Tel (0587)38-0100
 
 
オリバー・マイヤー氏


セミナーちらし




はなのきセミナーU 2014
ページのTOPへ
セミナーPartU「平和の意味を考えようU」
■2014年9月3日(水)〜9月7日(日)
■10:00〜17:30 随時上映予定
■ところ:ウィルあいち視聴覚ルーム
     名古屋市東区上竪杉町1番地
     TEL : 052-962-2511
☆「あいち国際女性映画祭2014連携協力事業」☆
☆国連広報センター推薦ドキュメンタリー上映協力
☆企業広報ショ-トフィルム(女性の活躍促進)上映協力

★9月5日(金)のご案内 
・10:00〜13:00(3F大会議室) 
国連推薦映画「悪魔よ地獄に帰れ」
(有料)の上映と
シンポジウム
*14:00(視聴覚ルーム) 国連広報センター所長の
 根本かおるさんが上映会に来場。
(無料)
 ぜひご一緒に、平和について考えましょう。


はなのきセミナーU 案内チラシ


 はなのきセミナーT 2014

ページのTOPへ
セミナーPartT「平和の意味を考えようU」
『戦禍を乗り越え今を生きる』
  〜 次の世代に語り継ぐ平和の大切さ 〜
とき:7月27日((日)10時開場 10時半〜12時
ところ:ウィズ豊川
  豊川市諏訪3-242  TEL 0533-83-5211
伊藤等さん、石原千代子さんをお招きし、戦争の体験を
伺いました。
【伊藤 等氏】
昭和20年高等小学校卒業後、工廠内工員養成所に入る。
半日は中学校教育程度の勉強、午後は実習の日課だが、
寮生活は軍隊そのものであった。
上級生には絶対服従、物一つ失くしても連帯責任のビンタがとんだ。
14才の少年期はお国のためにという一言のもと、ひたすら働いた。
8月7日当日は、退避命令と殆ど同時に爆撃音があり、運よく直撃は
免れたが、防空壕を転々と逃げまどったこと、退避場までの悲惨な
光景などを身振り手振りで話され、その後の遺体処理に話が及ぶと
参加者は身じろぎもせず耳を傾けた。最後は自作の歌を鎮魂の意を
込めて吟じられた。
【石原千代子氏】
1930年大阪生まれ。高等女学校2年の2学期に父親の郷里である豊橋へ
人口疎開で来る。
当時辺り一面は黄金色の稲穂が実り、ここでお米が腹一杯食べられると
思ったが口に入ることはなかった。転入手続きが終わるや学校ではなく
工廠の寮に入った。寮生活では粗末な食事とシラミに悩まされた。
8月7日は夜勤明けで直接爆撃は受けなかったが、退避場からもどって
一週間は遺体処理を手伝った。その時のことは筆舌に尽くしがたい。
戦後70年近くになるが、亡くなった人たちの分まで生きて供養したいと
思っている。
★お二人ともすでに80代半ばを過ぎようとしていますが、それでも
身体が続く限り語り部として頑張りたいと言われます。
私たちは研修を終えて、戦争の恐ろしさと愚かさを痛切に感じ、
自身も次世代に語り継いでいくことが大切であると再確認しました。
・講演後、豊川工廠跡地の見学しました
   
 伊藤 等氏  石原千代子さん


はなのきセミナーT 案内チラシ

2014年度総会開催
ページのTOPへ
★THINK GLOBALY ACT東三河(石井和子さんに学ぶ)
日 時  2014年4月12日(土)10:30〜15:00
会 場  ウイズ豊川 2F視聴覚室、和室2部屋
            豊川市諏訪3-242  TEL 0533-83-5211
    10:30〜11:30  総会
    11:30〜12:10  スタデイツアー報告
    12:10〜13:40  昼食
    13:40〜14:20  石井和子さんを語る会
            石井さんの活動に込めた思いなどを話し合う
            国際協力コスモス会のメンバーに依る発表
    14:20〜15:00  地域活動の発表、さおり織り実演と販売
               東三河特産品も販売
■会員53名の参加と来賓に愛知県民生活部女性の活躍
促進監安藤綾子氏、あいち男女共同参画財団理事長
佐藤祈美栄氏、豊川市国際交流協会事務局長中内保氏を
お迎えして例年通り、2013年活動報告・会計報告・監査報告が
報告されました。
ミャンマー・スタデイーツアー報告の後、2014年の役員などや
各代表・新入会員の紹介も行われた。
午後からの石井さんを語る会では、豊橋市国際交流協会
コスモスの会の小久保美知代さんとスリランカの方が、
石井さんの人柄を紹介し、遺徳を偲んだ。また、多くの会員
からも石井さんの思い出を語っていただいた。
最後に福祉の分野で中野瑳紀子さんの発表と、豊川市
さおり織りの会の皆さんが実演をし、作品を販売した。
 
 
  あいち男女共同参画財団 佐藤祈美栄理事長ご挨拶
 
       さおり織作品
 
特産品のバラ


スタディツアー2013『ミャンマーふれあい5日間』
ページのTOPへ

第10回 はなのきスタディツアーが開催されました。
 『ミャンマーふれあい5日間』 
 日 時: 2014年1月22日(水)〜1月26日(日) 
 旅行費用: お一人 155,000円(2名1室利用)   
 *別途、燃料サーチャージ、空港税、ミャンマー入国査証代等      36,000円ほど必要。

 研修先予定: NPO法人ジャパンハート 養育施設Dream Train.
          ヤンゴンYMCA 、NPO法人南東アジア交流協会、
          ヤンゴン管区尼僧院付属小学校

 旅行取扱: 名鉄観光サービス株式会社       

 


はなのきスタディツアー2013 案内チラシ

はなのきチャリティーコンサート2013
ページのTOPへ
「はなのきチャリティーコンサート2013 」
 
『 ソプラノ&コーラスによる ハーモニーコンサート
    〜 届け!心の歌声、東北へ 〜 』
 
 


日 時 : 2014年1月13日(月・祝) PM2:00開演
場 所 : ウィルあいち4階 ウィルホール
出 演 : 渡部 純子(ソプラノ)
名古屋混声合唱団コール・ハーモニア
指揮:広江吉信
ピアノ:金澤みなつ
寒い日でしたが、会場割れんばかりの
美しい歌声が500名を超える方々の
心に響きました。
ご協力に感謝申し上げます。



佐藤祈美栄理事長 
 
吉本明子副知事
あたたかいご挨拶をいただきました

 
   コンサートチラシ表  コンサートチラシ裏

 
はなのきセミナー2013 Part.V
ページのTOPへ
はなのきセミナーPart.V 平和の意味を考えよう!
「西アフリカ・ペナン共和国に学ぶ」
日時:11月9日(土)午前10時〜12時
会場ウィルあいち セミナールーム6
            
名古屋市東区上竪杉町1番地
              TEL : 052-962-2511(代表)
講師:大 森 貫 二 氏 
【1部】大森氏は明治大学卒業後、JICA青年海外協力隊参加、
    ベナン共和国内の市役所に配属され街作りに参画。
    アフリカの現状や活動の体験から考えたことを映像を
    交えて話されました。
【2部】「平和」について、今どんなことを感じていますか?   
    みなさんでディスカッションをしました。

講師の大森貫二氏はJICA青年海外協力隊員として、2011年
から2年間西アフリカベナン共和国に派遣され、今年1月に帰って
来たばかり。ゴミをゴミ箱に捨てるという意識がないベナンで、
ゴミ問題に関する知識の普及や啓発活動をされていた。
貧困と厳しい生活環境の中で生きている西アフリカの人に
とっての「平和」とはいったい何であろう?我々は今何が
出来るのか、何をすべきかを改めて考えるよい機会になったと思う。
最後に「援助協力のありかたは本当に正しいのか」という疑問を
口にされたが、これは実際に海外で援助協力を体験されている
大森氏の深い言葉として残った。                                         
   


平和の意味を考えよう!PartVチラシ


はなのきセミナー2013 Part.U
ページのTOPへ
  平和の意味を考えよう!PartU
 

日時:9月14日(土)13:30〜15:00
会場:豊田産業文化センター 2階 キラッとよた
     豊田市小坂本町1丁目25番地
     TEL<0565>33-1531
テーマ:『ミャンマーの国 どんな国?』
講師:シンシィ 氏 (愛知県立大学教授)
     松井幸彦 氏(元ラングーン日本人学校教諭)
講師のシイシイ氏はミャンマー人で現愛知県立大学教授。
ミャンマーの歴史と今について話された。第2次世界大戦中の
日本軍との戦い、軍事政権下の反体制勢力への凄まじい弾圧を
経て、民主化が進み始めた今、ビジネスチャンスをとらえよう
とのミャンマー詣でまで・・・スライドでの黄金に輝く仏教
遺跡や伝統芸能の素晴らしさに見とれた。
もう一人の講師松井幸彦氏は元ラングーン日本人学校で教鞭を
とられ、在職中に出会った「チャウンドー日本人墓地」の
5千体分の遺骨収集に至るまでのお話は鬼気迫るものであった。
現在も“念ずれば花開く”の信念で、ミャンマーに学校を、
ミャンマーに消防車をと支援の輪を構築し続けられている。
元留学生を交えての交流会も「はなのき」ならではの多方面に
わたる意見が飛び交い有意義だった。
今年度のスタディーツアーはミャンマーを予定しています。


平和の意味を考えよう!PartUチラシ


はなのきセミナー2013 Part.T
ページのTOPへ
  平和の意味を考えよう!PartT
   
 富岡 仁氏  富岡氏を囲んで

日時:7月7日(日) 10:30〜12:00
会場:岩倉市生涯学習センター研修室1 サクランド岩倉2階
    
(名鉄犬山線 岩倉駅東口下車)
富岡仁(まさし)氏(名古屋経済大学法学部教授)に
「日本を取り巻く現状と平和への願い」と題して、戦争の
歴史、日本国憲法の平和主義の背景などについて、話して
いただきました。
貧困・差別が解消され、友好な関係の破壊を抑制することが、
平和に繋がる。国が国民の権利を侵害するような憲法の改正は
やるべきではない。と強く語る言葉に、会場の皆さんは、大きく
うなずいていました。
意見交換の中で、若い人たちに、戦争の歴史、平和について
伝えていくには、義務教育の中できちんと教えていくことが
大切。平和などについて語る会が開かれたら、参加してもらうと
良い。富岡氏自身は、父親から聞いた話などから、自分なりに
平和について発信していると話されました。





 
2013年度総会開催
ページのTOPへ
 日時: 4月14日(日) 10:00〜15:00
会場: 東海市立市民活動センター(ソラト)
当日は穏やかな春の日差しに恵まれ、舞台には東海市
特産「ランの花」が佐治さん(知多ブロック会員)のご協力
で飾られました。
 来賓として県の男女共同参画室長の伊藤康子氏、あいち
男女共同参画財団専務理事兼事務局長の青木清人氏から
ご挨拶を頂き、感謝状の授与、新入会員の紹介もおこなわ
れました。
 恒例のバザーには知多特産の玉ねぎ、ふきなどの出品が
あり大好評。
 午後の部の津軽三味線奏者「山口晃司」のミニコンサートでは
、懐かしいフォークダンス曲を皮切りに、民謡やトークで会場が
一体となり盛り上がりました。
その後「シェーナウの想い」の上映では、東京から駆けつけて
下さった会員の田口さんにこの映画への想いを語っていただいた。
今、日本でも関心が高い、自然エネルギーや脱原発について
考えさせられた内容でした。

 
新役員の紹介
 
新会員紹介


スタディ-ツア-2012 フィリピンふれあい5日間
ページのTOPへ
 ご案内チラシPDFファイル

       フィリピン・ふれあい5日間

     
旅行期間:2013年1月14日(月)〜1月18日(金)
研修先:UNILABINC・マリキナ市役所、市議会
        ネピタ・グテイエレス小学校
        JFCネットワーク/マリガヤハウス
        マザーテレサセンター

国際交流はなのき会主催のスタディツアーも9回目を迎えました。
今年度は南山大学の国際教育センターに永年勤められ、先ごろ
マニラに帰られたデイジー・V・モンテッサさんなどの協力で
フィリピンを訪問しました。
13名の参加者で、製薬会社UNILAB、マリキナ市役所、アンヘレス市
にあるネピタ・グテイエレス小学校、JFC(Japanese Filipino Children)
ネットワークのマリガヤハウス、マザーテレサセンター(老人ホーム、
孤児院)などを訪問。
マリキナ市では市長、市会議員、女性管理職に迎えていただき、
環境問題、地方自治などについて話を伺いました。
小学校では、子ども達と折り紙やお手玉で遊び、一緒に歌もうたって
楽しみました。
マリガヤハウスで聞いた日本人父を探すフィリピンの子どもたちの
支援について、私たちに何が出来るか考えさせられるものがあります。
マザーテレサセンターで出会ったお年寄りに、私たちは予定をして
いないまま、「幸せなら手を叩こう」「サクラサクラ」「上を向いて歩こう」
を歌ったこと、忘れないでしょう。
このように多くの方々と素晴らしいふれあいの旅でした。
皆様から寄付をしていただいた多くの文房具やお金も
それぞれの施設で喜んでいただきましたこと、ご報告させていただきます。
ありがとうございました。
主 催:あいち国際交流はなのき会
旅行取扱:名鉄観光サービス株式会社


 
 
チャリティコンサート 地球のステージ
ページのTOPへ

コンサートチラシ   桑山紀彦氏プロフィール

はなのきチャリティーコンサート2012 東日本大震災支援
■日 時 : 2012年11月17日(土)
     PM1:30〜3:00(開場1:00)
■場 所 : ウィルあいち4階 ウィルホール
■参加費 : 1000円
雨の中、大勢の方がウィルホールに足を運んでくさいました。
桑山紀彦氏の優しい歌声で紹介される地球の現実は厳しいものがあり
ますが、起きてしまったことに涙してばかりはいられない事、私たちは
どこへ向かっていけばよいのかを考えさせられました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「地球のステージ」とは?
世界で起きている様々な出来事を講演形式ではなく、
“大画面の映像と語りと音楽によって感じよう”という
新しいタイプのコンサートステージ!  
 【桑山 紀彦氏 プロフィール】
岐阜県飛騨高山市生まれ (山形市在住)
1981年山形大学医学部入学、その後精神科医として57カ国を歩き、
国際医療救援活動を展開。
現在はNPO法人「地球のステージ」の代表理事として、災害時の緊急
医療支援や、紛争地や被災地で心に傷を負った人への心理社会的
ケア(心のケア)を中心として海外支援活動を続けています。
NGO活動をしてきた桑山氏の集大成がこの「地球のステージ」です。
また2009年11月より宮城県名取市に東北国際クリニックを開設し、
現在は、院長として被災者や患者さんの診療にあたっています。 

★はなのきチャリティーコンサート は
2009年はチェルノブイリの子どもたち、2010年は
中国の子どもたち、2011年は東日大震災被災者を支援してきました。
今回は愛知県被災者支援センターを通じて、東北から愛知県へ
避難されている方、650名に案内をさしあげ、何人かは会場に足を
運んでくださいました。収益金は東北復興支援の義捐金とします。
また会場の義捐金箱には多額の志をいただきました。感謝申し上げ
ます。
主催 : 国際交流はなのき会
共催 : 公益財団法人あいち男女共同参画財団
後援 : 愛知県女性地域実践活動交流協議会

環境スタディーツアー
ページのTOPへ


トヨタ白川郷自然学校 環境スタディーツアー 
を開催しました。    
開催日:2012年9月23日(日)〜24日(月)
行き先:トヨタ白川郷自然学校・世界遺産白川郷
主 催:国際交流はなのき会 環境問題研究会


 
 
はなのきセミナー2012尾張
ページのTOPへ


もっと世界を考えよう V 
 
      「世界の中の日本女性」
講師:柏木はるみ氏(三重県男女参画センターフレンテみえ所長
        女性問題研究会TSUアイリス代表 元津市議員)

     
日 時:2012年 9月22日(土)  午前10時30分〜12時  
会 場:江南市民文化会館 2F 第2会議室
       江南市北野町川石25-1 (0587-55-2321)
資料代:100円
 交通アクセス  
     名鉄犬山線 江南東口徒歩10分
    
            


はなのきセミナー2012西三河
ページのTOPへ


もっと世界を考えようU 
 
      〜考えようフィリピン!〜
アジアで一番島の多い国、そして日本とたいへん関係の深い国、
フィリピン。
この国の魅力や課題を、日本在住のフィリピンの方とお喋りし
ながら、ワークショップを実施しました。  
日本在住フィリピンの人達5人と参加者32人が5つのグループ
に分かれました。
まずは、日本とフィリピンの人口や面積、女性議員の
数などを比較して、フィリピンのことを理解しました。
次に平均的なフィリピン女性の一日の様子が紹介され、
大家族で協力して生活していること、家庭や職場で女性
が忙しく暮らしている様子などを知ることができました。
 
日 時:2012年 7月14日(土)  午後1時30分〜3時30分  
会 場:知立市中央公民館 2F 第1、第2展示室
        知立市広見3丁目1番地  (0566-83-5211)
資料代:100円
 交通アクセス  
     名鉄本線知立駅より徒歩で15分
    
協力:知立市役所 協働推進課  0566-83-1111(内線333)             

はなのきセミナー2012東三河
ページのTOPへ


もっと世界を考えようT

「母国語でない国に住むということ」
■日時:6月24日(日)13:00〜15:30
■会場:豊川市社会福祉会館ウィズ豊川視聴覚室
1.「私にとっての中国」 愛知大学非常勤講師 夏目晶子さん
2.「アメリカでのESLの現状」
〜英語を母国語としないアメリカの小学生への言語教育〜
                 STEVEN MARTINさん
参加者ははなのき会員21名、一般11名。中日新聞のイベント
欄の紹介を見ての参加者もいました。
1.「私にとっての中国」
残留日本人の母と中国人の父のもとで、14歳まで中国で暮らし、
愛国と反日教育を受けて育ち、その後日本で生活をした夏目さん
は様々な体験を通して感じたこと、日中の違いなどを丁寧に
話された。
2.「アメリカでのESLの現状」
母国語でない国に住む小学生にアメリカで英語教育をしている
STEVENさんの話は、パワーポイントの画像を交えてわかりやすく、
興味深いものでした。
言語教育が正式な授業に取り入れられていたり、宗教による
価値観が教育の元になっているなどを知り、改めて世界観が
広がった気がしました。


          


2012年度総会開催
ページのTOPへ

◆日時:2012年4月22日(日)10:00〜15:30          
◆場所:ウィルあいちセミナールーム1、2

来賓に愛知県男女共同参画室長・牛嶋早苗氏、あいち
男女共同参画財団専務理事兼事務局長・玉山哲郎氏を
お迎えし、議事の内容も、規約についてまで討議を重ね、
はなのき会のより良い進化のため、意見を出し合いました。

総会終了後、30年在籍者(今年の対象者は一名の故人を含む5名)
に感謝状額が贈呈されました。
また、新会員の紹介も行われ、はなのき会にとって嬉しいことです。
1月に行われたベトナムスタディツアーについて、スクリーンに
映し出される映像を見ながら参加者から研修の様子が報告されました。
その後、ツアーのコーデュネートをして下さったグエン・トリ・ユン氏に、
今回のツアーや現在のベトナムについての短い講演をしていただき、
ベトナムの素晴らしい発展を身近に感じ取ることが出来ました。
午後は「映像はなのき」と題して32年間の歩みを見た後、
ワークショップ 「語ろう今後のはなのき会」では、はなのき会の
長所、短所を、書き出して、大いに語り合い、有意義な時間を過ご
しました。

2012年度役員紹介 ベトナム女性団体から
頂いた刺繍額をウィルあいち
玉山事務局長に贈呈